TPP11 発効て何?

TPP11 発効が話題です!

米国を除く11カ国による環太平洋経済連携協定が30日午前0時に発効した?

さらに詳しく知りたい人のために、最新の関連記事や動画などをまとめました。

TPP11 発効のことがわかる最新記事

  1. 米中を横目に巨大貿易圏 TPP11発効、企業に商機 :日本経済新聞

    米国を除く11カ国の環太平洋経済連携協定「TPP11」が30日、発効した。来年2月1日には欧州連合(EU)との経済連携協定(EPA)も発効する。貿易戦争を繰り広げる米中を横目に、世界の国内総生産(GDP)の4割弱を占める巨大貿易圏が動き出す。保護主義 …

  2. 投資・サービスも開放 TPP11発効、データ流通円滑に :日本経済新聞

    日本を含む11カ国による環太平洋経済連携協定「TPP11」が30日に発効し、関税の削減・撤廃に加えて投資・サービス分野の市場開放も進む。米国の離脱という痛手を受けたものの、残る11カ国で協定を立て直.

  3. 米中横目に巨大貿易圏 TPP11・日欧EPA発効へ 世界経済の4割弱 企業 …

    米国を除く11カ国の環太平洋経済連携協定「TPP11」が30日、発効した。来年2月1日には欧州連合(EU)との経済連携協定(EPA)も発効する。貿易戦争を繰り広げる米中を横目に、世界の国内総生産(GDP)の4割弱を占める巨大貿易圏が動き出す。保護主義 …

  4. 11カ国によるTPP11が発効 輸入食品の値下げに期待 – ライブドアニュース

    日本やカナダなど11カ国によるTPP(環太平洋経済連携協定)11が発効しました。輸入する食品の関税が下がるため、値下げが期待されます。日本時間30日午前0時に発効 したのはアメリカを除く11カ国によるTPPで、世.

  5. 米抜きTPP11発効=輸入農産品が安く:時事ドットコム

    米国の環太平洋連携協定(TPP)離脱後に、日本やオーストラリアなど11カ国でまとめた新協定「TPP11」が30日、発効した。農林水産品や工業製品の幅広い品目で関税が引き下げられる。消費者は牛肉やバターなどの輸入品を安く買えるようになる一方、 …

  6. 小売りに恩恵、牛肉値下げも=TPP11発効、畜産農家は警戒:時事ドットコム

    日本を含む11カ国が参加する環太平洋連携協定(TPP11)が30日発効し、幅広い品目で輸入関税の引き下げが進む。小売業界などでは、輸入コスト低減や商品値下げに伴う消費拡大への期待が高まっており、大手スーパーのイオンは早くもオーストラリア産 …

  7. TPP11 流通業者ブドウに注目 | 2018/12/29(土) 15:44 – Yahoo!ニュース

    米国を除く11カ国による環太平洋連携協定(TPP11)が30日に発効する。果実では、 流通業者はブドウに注目しており、種なし品種の輸入拡大を見込んでいるという。

TPP11 発効の関連動画

以上、TPP11 発効の最新情報をお伝えしました。