日経平均、改革映した30年 平成最後の大納会?

大納会が検索急上昇!

波乱の年だった2018年の東京株式市場は平成最後の大納会を28日むかえる?

さらに詳しく知りたい人のために、最新の関連ニュース記事や動画などをまとめました。

スポンサーリンク

大納会に関する最新ニュース

  1. 日経平均、改革映した30年 平成最後の大納会

    波乱の年だった2018年の東京株式市場は平成最後の大納会を28日むかえる。平成元年(1989年)末の史上最高値の3万8915円から始まった平成相場はバブル崩壊とともに長期低迷に突入した。この間に会計や企業統治(コーポレート …

  2. 前場に注目すべき3つのポイント~大納会での2万円キープが期待されるところ

    2018年大納会の株式市場は、日経平均の2万円固めを意識した底堅い相場展開が意識されよう。27日の米国市場では、前日の大幅高の反動やトランプ政権が中国通信機器メーカーである華為技術(ファーウェイ)や中興通訊(ZTE)などの機器 …

  3. 東京証券取引所の今年の大納会と来年の大発会はいつか

    いよいよ年末です。2018年の株式市場は米中貿易戦争、日本ではカルロス・ゴーン氏逮捕などによるコーポレート・ガバナンス問題などで大揺れの一年でした。そうした出来事もありましたが、いよいよ株式市場もお休みに入ります。そして新年に …

  4. 大納会株価は小幅反落=2万円割れで始まる

    年内最後の取引となる大納会を迎えた28日午前の東京株式市場は、前日に急上昇した反動で幅広い銘柄が売られている。日経平均株価は2万円割れで始まり、午前9時10分現在は前日比73円59銭安の2万0004円03銭。 前日の米国 …

  5. 大納会での2万円キープが期待されるところ

    2018年大納会の株式市場は、日経平均の2万円固めを意識した底堅い相場展開が意識されよう。27日の米国市場では、前日の大幅高の反動やトランプ政権が中国通信機器メーカーである華為技術(ファーウェイ)や中興通訊(ZTE)などの機器 …

  6. 日経平均まさかの2万円割れ!平成最後の大納会は30年で最高値半値の …

    それなら平成30年(実質29年間ですが)を終えて平成最後の大納会も大きな節目となるかも知れません。 最後の最後で2万円を割ってきたことも何か意味があるのかも知れません。 よって、平成30年の総決算は元年の半値・五掛けで19,450 …

  7. 東証大納会、7年ぶりに前年終値を下回るか

    東証大納会、7年ぶりに前年終値を下回るか. 更新:2018-12-28 12:49. 今年最後の取引となった東京株式市場ですが、景気の先行き不安などから値下がりし、2万円の大台を割り込んで午前の取引を終えました。 今年は年明けから26年ぶりに2万4000円を …

  8. 【売り】ジェネパ(3195)に注意。大納会であることと、チャート判断から、売り …

    大納会であることと、チャート判断から、売り目線. ジェネパ(3195)に注意したい。 Tポイント会員向けのショッピングサイト受注の材料で、400円から約4倍まで上昇した同社。 高値圏特有の大きな値動きに、昨日は大きな上髭げを残して大陰線 …

  9. クリスマスショック、異常な大納会の予感

    日本の連休中に生じたニューヨーク(NY)発の株安、円高。一言で筋が悪い相場だ。 きっかけとなったのは、トランプ米大統領によるパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の解任説。ウォール街では、トランプ氏の度重なるFRB口撃に、 …

大納会の関連動画

以上、大納会の最新情報をお伝えしました。