速報 日経平均株価1000円超下落?

株価が検索急上昇!

東京株式市場で、日経平均株価が一時1,000円以上急落した?

さらに詳しく知りたい人のために、最新の関連ニュース記事や動画などをまとめました。

スポンサーリンク

株価に関する最新ニュース

  1. 速報 日経平均株価1000円超下落

    東京株式市場で、日経平均株価が一時1,000円以上急落した。 2万円を割り込むのは、およそ1年3カ月ぶり。 あっけなく2万円を割り込んだ日経平均株価。 市場関係者からは、「クリスマスなのにとんでもない日になった」と諦めにも近い声が …

  2. 新たな火種、不安心理に拍車 東証株価2万円割れ

    東京株式市場で25日、日経平均株価が約1年3カ月ぶりに2万円の大台を割り込んだ。米中対立や英国の欧州連合(EU)離脱、米経済の減速懸念などの不透明要因が積み重なる中、トランプ米政権の政治不安が新たな“火種”として加わった …

  3. ソフトバンク・ショックの直撃で、株価が下がる「意外な会社」の名前

    日経平均株価は一時、2万円割れ寸前まで売り込まれるほどに続落。12月21日の東京株式市場では日経平均が2万166円まで急落し、約1 … まず、今週の『Phantom株価予報AIエンジン』がピックアップした大本命銘柄は野村ホールディングス(8604)である。

  4. 日経平均株価は「底割れ」したものの、1カ月以内に短期的な「バーゲン …

    日米株式市場は、残念ながら、危惧していた展開になっています。日経平均株価は、それまでの1番底だった10月26日の2万0971.93円を、12月19日に一時2万0880.73円を付けて「底割れ」しました。その後は「釣瓶落とし」となりました。

  5. 日経平均株価、1000円超の下落。「買い場」を迎えたと考える理由

    日本株が大幅下落しています。25日の東京株式市場の前場、日経平均株価は1,018円安の1万9147.45円で引けています。年初来安値を大きく下回り、1万9,000万円割れ目前の水準。3連休中の米国株の大幅安を受け、リスク回避の売りが …

  6. いよいよアメリカ株の「溶解」が始まった

    それを受けて、株価が反落した。現実には、演説を行なう前と行なった後で、米中関係に何らの変化はなかったわけで、この日の株価の反落は理不尽だ。また12月19日のアメリカ市場では、FOMC(米連邦公開市場委員会)が株価下落の要因 …

  7. メルカリ暴落、東証1部は”異常事態”! 日経平均株価は4日続落

    東証1部の出来高は20億6,731万株、売買代金は3兆5,573億円(概算)となり、いずれも前日より増加しました。米国株の連日の急落を受け、リスクオフムードの高まりを超える見切り売りや投げ売りが相次いだと見られます。結果的に、売買 …

  8. 2018年「株価が上がった&下がった株」ランキングを発表! 上位の”大型株 …

    発売中のダイヤモンド・ザイ2019年2月号は、年末年始の恒例企画「2019年『株』大予測&儲け方」を大特集! 投資のプロ100人が、日経平均株価、マザーズ指数、NYダウなどの主な株価指数やドル円、ユーロ円などの為替レートの値動きを …

  9. 日経平均株価、一時1000円超下げ

    25日朝の東京株式市場は取引開始直後から全面安の展開となり、日経平均株価は一時、1000円以上値下がりし、2017年9月以来、1年3か月ぶりに2万円を割り込みました。急落の背景にあるのは、世界経済への先行き不安とアメリカで …

株価の関連動画

以上、株価の最新情報をお伝えしました。