羽生善治 無冠て何?

羽生善治 無冠が話題です!

第31期竜王戦七番勝負の第7局が20、21日、山口県下関市で行われ、挑戦者の広瀬章人八段が勝利した?

さらに詳しく知りたい人のために、最新の関連記事や動画などをまとめました。

スポンサーリンク

羽生善治 無冠のことがわかる最新記事

  1. 羽生善治「27年ぶり無冠」の衝撃 新世代のチャンピオンは誰だ? | 観る将棋 …

    ついにその時が来たというべきだろうか。12月20、21日に行われた第31期竜王戦七番勝負第7局で羽生善治竜王が挑戦者の広瀬章人八段に敗れ、竜王位を失冠し無冠となった。まさに圧巻のタイトル連続保持記録羽…

  2. 竜王戦の第7局2日目を開始 羽生善治氏は100期達成か27年ぶり無冠か …

    第31期・竜王戦七番勝負の最終第7局が21日、山口県下関市で再開された。羽生善治 竜王3勝、広瀬章人八段3勝で迎えた第7局2日目で、この日に決着する。羽生氏が勝てばタイトル獲得通算100期達成だが、敗れれば27年ぶりの無冠に.

  3. 羽生善治負けて無冠で肩書・呼び方は?九段・十九世名人・永世七冠?

    竜王戦で羽生善治竜王が広瀬章人八段に負けて防衛ならず、無冠に!1991年から1 つ以上のタイトルを持ち続けて来た羽生さんですが、27年で連続獲得記録がストップしました。呼び名・呼び方・肩書きは、九段・十九世名人・永世七冠かどうなるのか?

  4. 羽生善治無冠は27年ぶりで将棋界の時代が変わる!広瀬章人に祝福の声 …

    《読売新聞Yomiuri Online》「【ライブ中継】竜王戦第7局「平成最後の大一番」 羽生 善治竜王 100期か無冠か 広瀬章人八段 新竜王か」将棋界の最高棋戦で、羽生善治 竜王(48)に広瀬章人八… [381分経過] Now10101人(第1位) on YouTubeライブ.

  5. 羽生善治竜王、27年ぶりの無冠に 竜王戦第7局敗れる – 産経ニュース

    将棋の第31期竜王戦七番勝負の第7局が20、21の両日、山口県下関市で指され、 後手の羽生善治(はぶ・よしはる)竜王(48)が挑戦者の広瀬章人(あきひと)八段(31) に敗れ、対戦成績3勝4敗で竜王を失冠した。27年ぶりに無冠となり、今回はタイトル獲得 …

  6. 羽生氏、100期か無冠か 竜王戦第7局2日目始まる – 産経ニュース

    将棋の羽生善治(はぶ・よしはる)竜王(48)に広瀬章人(あきひと)八段(31)が挑戦している第31期竜王戦七番勝負の最終第7局が21日、山口県下関市で再開された…

  7. 羽生善治竜王、27年ぶりの“無冠”に…広瀬章人八段とフルセットの末に失 …

    将棋の竜王戦七番勝負第7局が12月20、21日、山口県下関市「春帆楼」で行われ、 羽生善治竜王(48)が167手で挑戦者の広瀬章人八段(31)に敗れた。この結果、同シリーズ3勝4敗となり失冠。27年ぶりに、1つもタイトルを持たない“無冠”となった。広瀬八段 …

羽生善治 無冠の関連動画

以上、羽生善治 無冠の最新情報をお伝えしました。