競馬朝日杯、牝馬38年ぶりVならず グランアレグリア?

朝日杯が検索急上昇!

2歳馬の王者を決める競馬のGⅠ第70回朝日杯フューチュリティステークスは16日、阪神競馬場の芝1600メートルに15頭が出走して行われ、単勝2番人気のアドマイヤマーズが1分33秒9のタイムで優勝した?

さらに詳しく知りたい人のために、最新の関連ニュース記事や動画などをまとめました。

朝日杯に関する最新ニュース

  1. 競馬朝日杯、牝馬38年ぶりVならず グランアレグリア

    2歳馬の王者を決める競馬のGⅠ第70回朝日杯フューチュリティステークスは16日、阪神競馬場の芝1600メートルに15頭が出走して行われ、単勝2番人気のアドマイヤマーズが1分33秒9のタイムで優勝した。2着はクリノガウディー。

  2. 【朝日杯FS見どころ】武豊騎手の初制覇なるか 38年ぶりの快挙狙う牝馬 …

    16日に阪神競馬場で行われる朝日杯フューチュリティステークス(2歳・牡牝・GI・芝1600m)。2歳王者決定戦に15頭が … ファンタジスト(牡2、栗東・梅田智之厩舎)は武豊騎手とのコンビで新馬戦、小倉2歳S、京王杯2歳Sと3連勝を飾っている。

  3. 【朝日杯FS】ペースは阪神JFより緩みやすい 内目の芝の荒れ具合は注意 …

    14~17年の平均通過タイムを比較すると、阪神ジュベナイルフィリーズは前半3ハロン34秒95、前半5ハロン59秒15、朝日杯フューチュリティSは前半3ハロン35秒10、前半5ハロン59秒93。朝日杯フューチュリティSの方がペースは緩みやすい …

  4. 【GⅠレース】朝日杯フューチュリティステークス 12/16 (日) 阪神競馬場

    【GⅠレース】朝日杯フューチュリティステークス 12/16 (日) 阪神競馬場. 優勝 アドマイヤマーズ 勝利ジョッキー M.デムーロ 音声協力:ラジオNIKKEI. 続きを読む. 閉じる. 2018/12/16 15:53 視聴回数:-回. ※視聴回数はデータの配信があり次第、更新します。

  5. 【朝日杯FS】サウジアラビアRCからは1着グランアレグリア、2着ドゴールが …

    【朝日杯FS】サウジアラビアRCからは1着グランアレグリア、2着ドゴールが出走/参考レース解説. 2018年12月16 … 16日に阪神競馬場で行われる朝日杯フューチュリティステークス(2歳・牡牝・GI・芝1600m)の参考レース解説。サウジアラビア …

  6. 【朝日杯FS予想】完成度の高さはメンバー中随一!武豊騎手騎乗の …

    かつて、牝馬が出走できない時期(1991~2003年)もあったが、牝馬が馬券圏内に入ったのは1989年のサクラサエズリまでさかのぼらなければならず、1着馬ともなれば1980年のテンモンが最後というレースだ。一昨年のミスエルテは1番人気 …

  7. 【朝日杯FS】デビューから29日目で勝利したリオンディーズ/朝日杯無敗制覇 …

    そして前走のデイリー杯2歳S(京都芝1600m)は、好位の外を追走し直線であっさりと前を交わしたあと一気にリードを広げ、3馬身半差をつけた。そんな強い2連勝から朝日杯FSへの臨戦によって、単勝オッズ1.5倍という圧倒的な支持を集める …

  8. 競馬、アドマイヤマーズが優勝 朝日杯FS

    第70回朝日杯フューチュリティステークスで優勝したアドマイヤマーズ(左)=阪神競馬場. 第70回朝日杯フューチュリティステークス(16日・阪神11R1600メートル芝15頭、G1)2番人気のアドマイヤマーズ(M・デムーロ騎乗)が1分33秒9で …

  9. 朝日杯FS(G1)優勝馬の光と闇。あの優勝馬はどこに行った?

    今週は阪神JFに続く2歳GIレースの第70回朝日杯フューチュリティステークス(G1)が行われる。来年のクラシックを目指す若駒たちが揃うが、最優秀2歳牡馬(牝馬)がかかったレースだけに、関係者の意気込みは相当なものだろう。

朝日杯の関連動画

以上、朝日杯の最新情報をお伝えしました。