劇症型溶血性レンサ球菌て何?

劇症型溶血性レンサ球菌が話題です!

感染すると、手足の壊死や多臓器不全などを引き起こす「劇症型溶血性レンサ球菌」は、特定の脂質を大量に作り出し、免疫系からの攻撃を阻止していることが、大阪大微生物病研究所の山崎晶教授らのチームの研究で分かった?

さらに詳しく知りたい人のために、最新の関連記事や動画などをまとめました。

スポンサーリンク

劇症型溶血性レンサ球菌のことがわかる最新記事

  1. 人食い細菌が免疫阻止 解明 | 2018/12/15(土) 8:42 – Yahoo!ニュース

    感染すると、手足の壊死や多臓器不全などを引き起こす「劇症型溶血性レンサ球菌」は、特定の脂質を大量に作り出し、免疫系からの攻撃を阻止していることが、大阪大微生物病研究所の山崎晶教授(免疫学)らのチームの研究で分かった。成果は海外の科学誌 …

  2. 【茨城新聞】人食い細菌が免疫阻止

    劇症型溶血性レンサ球菌(国立感染症研究所提供). 感染すると、手足の壊死や多臓器不全などを引き起こす「劇症型溶血性レンサ球菌」は、特定の脂質を大量に作り出し、 免疫系からの攻撃を阻止していることが、大阪大微生物病研究所の山崎晶教授(免疫 …

  3. 人食い細菌が免疫阻止 大量の脂質で、大阪大解明|静岡新聞アットエス

    感染すると、手足の壊死や多臓器不全などを引き起こす「劇症型溶血性レンサ球菌」は、特定の脂質を大量に作り出し、免疫系からの攻撃を阻止していることが、大阪大微生物病…

  4. 人食い細菌が免疫阻止 | 全国のニュース | 岩手日報 IWATE NIPPO

    感染すると、手足の壊死や多臓器不全などを引き起こす「劇症型溶血性レンサ球菌」は、特定の脂質を大量に作り出し、免疫系からの攻撃を阻止していることが、大阪大微生物病研究所の山崎晶教授(免疫学)らのチームの研究で分かった。成果は海外の科学誌 …

  5. 人食い細菌が免疫阻止 | 社会 | ニュース | So-net

    感染すると、手足の壊死や多臓器不全などを引き起こす「劇症型溶血性レンサ球菌」は、特定の脂質を大量に作り出し、免疫系からの攻撃を阻止していることが、大阪大微生物病研究所の山崎晶教授(免疫学)らのチームの…

  6. 人食い細菌が免疫阻止 大量の脂質で、大阪大解明 | b.[ビードット]

    感染すると、手足の壊死や多臓器不全などを引き起こす「劇症型溶血性レンサ球菌」は、特定の脂質を大量に作り出し、免疫系からの攻撃を阻止していることが、大阪大微生物病研究所の山崎晶教授(免疫学)らのチームの…… さらに見る …

  7. 人食い細菌が免疫阻止 大量の脂質で、大阪大解明|北日本新聞ウェブ …

    感染すると、手足の壊死や多臓器不全などを引き起こす「劇症型溶血性レンサ球菌」は、特定の脂質を大量に作り出し、免疫系からの攻撃を阻止していることが、大阪大微生物病研究所の山崎晶教授(免疫学)らのチームの研究で分かった。成果は海外の科学誌 …

劇症型溶血性レンサ球菌の関連動画

以上、劇症型溶血性レンサ球菌の最新情報をお伝えしました。