南海トラフ「前兆現象」で避難、震源域に促す?

南海トラフが検索急上昇!

政府の中央防災会議の作業部会は11日、南海トラフ巨大地震の震源域で大地震が起きた場合、域内の被災していない地域にも避難を促すことなどを柱とする報告書をまとめた?

さらに詳しく知りたい人のために、最新の関連ニュース記事や動画などをまとめました。

南海トラフに関する最新ニュース

  1. 南海トラフ「前兆現象」で避難、震源域に促す

    政府の中央防災会議の作業部会は11日、南海トラフ巨大地震の震源域で大地震が起きた場合、域内の被災していない地域にも避難を促すことなどを柱とする報告書をまとめた。報告書を踏まえ、国は太平洋沿岸を中心に29都府県707 …

  2. 「半割れ」で1週間の避難 南海トラフ巨大地震

    今後、30年以内に70%から80%の確率で発生し、最大で32万人の死者が想定されている南海トラフ地震。 国の検討会は、南海トラフの一部でマグニチュード8クラスの大規模地震が起きた場合、被害が出ていない地域の住民にも、1週間の …

  3. 津波、被害域半分でも一斉避難 南海トラフで中央防災会議

    政府の中央防災会議は11日の有識者会合で、南海トラフ巨大地震につながる異常現象観測時の対応を巡る報告書をまとめた。東西に長い南海トラフ震源域の半分でマグニチュード(M)8級の地震が起きる「半割れケ … 記事全文を読む ❯ …

  4. 近畿通信局、南海トラフ巨大地震に備えるチームを発足

    総務省の近畿総合通信局は南海トラフの巨大地震・津波の襲来を想定し、被災地での災害情報や支援情報の伝達を確実にするため、「南海トラフの巨大地震・津波に備える対策支援チーム」を局内に発足させたと2018年12月6日、発表した。

  5. 津波、被害域半分でも一斉避難 南海トラフ地震対応

    政府の中央防災会議は11日の有識者会合で、南海トラフ巨大地震につながる異常現象観測時の対応を巡る報告書を示した。南海トラフ震源域の半分に当たる東側か西側でマグニチュード(M)8級の地震が起きる「半割 … 記事全文を読む ❯ …

  6. 政府、来年度にも防災指針 南海トラフ地震の避難で

    政府の中央防災会議は11日の有識者会合で、南海トラフ巨大地震を引き起こす東西に長い震源域の半分でマグニチュード(M)8級の地震が起きる「半割れケース」の場合、被害が及んでいない残り半分の沿岸住民に … 記事全文を読む ❯ …

  7. 南海トラフ対策の報告書まとめる

    南海トラフ対策の報告書まとめる. 12/11 12:11. 政府の中央防災会議は11日の有識者会合で、南海トラフ巨大地震につながる異常現象観測時の対応を巡る報告書を取りまとめた。 関連記事. カナダ元外交官「所在確認に全力」と所属先 0:00 · カナダ元外交官「 …

  8. 南海トラフ、政府一丸で取り組むと防災相

    山本順三防災担当相は11日、南海トラフ巨大地震対策を巡る中央防災会議の有識者会合で「自治体や企業が速やかに検討を始め、防災対応を確立できるよう、政府一丸となって取り組みたい」と強調した。

  9. 南海トラフ「紀伊半島沖でM5.4」海洋プレート内で横ずれ断層型地震

    今後30年以内に7〜8割の確率で発生すると言われる南海トラフ地震について、気象庁は今月7日、定例の検討会を開き、「紀伊半島沖のプレート境界深部でスロースリップが継続している」という分析結果を明らかにした。先月、紀伊水道で起き …

南海トラフの関連動画

以上、南海トラフの最新情報をお伝えしました。