「日本のライジングスター」韓国メディアが紀平梨花を称賛?

紀平梨花韓国が検索急上昇!

平昌五輪女王アリーナ・ザギトワを抑えた戴冠に韓国メディアも注目?

さらに詳しく知りたい人のために、最新の関連ニュース記事や動画などをまとめました。

スポンサーリンク

紀平梨花韓国に関する最新ニュース

  1. 「日本のライジングスター」韓国メディアが紀平梨花を称賛

    平昌五輪女王アリーナ・ザギトワ(ロシア)を抑えた戴冠に韓国メディアも注目。「16才の日本のライジングスター」「マオ・アサダ以来のデビューV」と称賛している。 五輪女王ザギトワとの16才対決を華麗に制した紀平。今大会、男子の新鋭チャ・ …

  2. 紀平梨花に韓国も興味 「日本のライジングスター」と評して報道「真央以来の …

    フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルは8日(日本時間9日)、女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)1位の紀平梨花(関大KFSC)が150.61点、合計233.12点で優勝した。平昌五輪女王アリーナ・ザギトワ(ロシア)を抑えた戴冠 …

  3. フィギュア女子、16歳紀平梨花が完勝! 女王の座を奪われたザギトワは …

    9日(2018年12月)、カナダ・バンクーバーで行われたフィギュアGPファイナルの女子フリーで、16歳の紀平梨花選手が初出場初優勝の快挙を成し遂げた。しかも、平昌五輪金メダリスト、アリーナ・ザギトワ選手(16)を抑えての栄冠だ。

  4. フィギュア:キム・イェリムは6位、優勝は紀平梨花=女子シングル

    日本の紀平梨花(16)が国際スケート連盟(ISU)フィギュアスケート・グランプリ(GP)ファイナル(カナダ・バンクーバー)の … キム・ヨナ以来、韓国人選手としては13年ぶりにジュニアGPファイナル女子シングルに出場したキム・イェリム(15)=道 …

  5. 紀平梨花の驚異の心肺機能に重鎮タラソワ氏も賛辞「疲れてない」

    フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルは8日(日本時間9日)、女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)1位の紀平梨花(関大KFSC)が150.61点、合計233.12点で優勝。浅田真央以来、日本勢13年ぶりとなるシニア1年目の …

  6. 紀平梨花がザギトワを抑え首位に 海外ファン「2022年五輪女王」

    女子ショートプログラム(SP)では紀平梨花(関大KFSC)が82.51点の今季世界最高得点をマークし、アリーナ・ザギトワ(ロシア)らを抑え、堂々の首位に立った。16歳が与えた衝撃に対し、海外のファンは「もう2022年五輪女王でいいよね」「 …

  7. 「ザギトワが王位を驚異の日本人に譲る」露メディアが紀平梨花を称賛

    【モスクワ共同】ロシアのスポルト・エクスプレス紙(電子版)は9日、フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルで平昌冬季五輪女王のアリーナ・ザギトワ(ロシア)が2位に終わったことについて「ザギトワが王位を驚異の日本人に譲る」との …

  8. 国際スケート連盟の“教科書”に紀平梨花のジャンプが紹介されている

    フィギュアスケートGPシリーズで高得点をあげ、優勝を重ねた紀平梨花選手。そのトリプルアクセルが大きな注目を集めているが、紀平選手の武器はそれだけではない。12月3日放送の「報道ステーション」(テレビ朝日系)に出演した織田信成 …

  9. 後輩・紀平梨花の「台頭」にも宮原知子は「動じない」証言!

    女子フィギュアスケートで今季シニアデビューの紀平梨花選手が、トリプルアクセルを武器にGPシリーズ連勝を飾り、GPファイナルでは今季も絶好調のアリーナ・ザギトワ選手と火花を散らすことに、大きな期待が寄せられている。 「紀平選手の …

紀平梨花韓国の関連動画

以上、紀平梨花韓国の最新情報をお伝えしました。