ゴールデン・グラブ賞発表 西武源田ら両リーグで初受賞7人、6年連続も3人?

ゴールデングラブ賞が検索急上昇!

第47回三井ゴールデン・グラブ賞が8日に発表されたとのことです。

さらに詳しく知りたい人のために、最新の関連記事や動画などをまとめました。

スポンサーリンク

ゴールデングラブ賞に関する最新ニュース

  1. ゴールデングラブ賞に広島・菊池 最多得票で6年連続

    プロ野球の守備のベストナインを選ぶ三井ゴールデングラブ賞が8日、発表された。両リーグを通じての最多得票は3年連続でセ・リーグの二塁手・菊池(広)で、6年連続6度目の受賞となった。初受賞はセ・リーグが梅野(神)、宮崎(D)、田中( …

  2. 楽天岸が自身初のゴールデングラブ賞を受賞 「初めてなのでとても嬉しい …

    第47回三井ゴールデン・グラブ賞が8日に発表され、楽天からは岸孝之投手が初受賞となった。 【PR】2018年のNPB&MLBを「DAZN」でプレイバック! ”初月無料キャンペーン”実施中、充実のスポーツコンテンツ. 岸は今季、23試合に登板 …

  3. 日ハム中田、西川がゴールデン・グラブ賞 球団26年連続受賞でリーグ記録 …

    第47回三井ゴールデン・グラブ賞が8日に発表され日本ハムからは一塁手として中田翔が2年ぶり3回目、外野手で西川遥輝が2年連続2回目の選出となった。球団では1993年から26年連続の受賞となりリーグ最長記録をさらに1年延ばした。

  4. 楽天・岸らが初受賞 プロ野球・三井ゴールデン・グラブ賞

    捕手は強肩で日本シリーズMVPに輝いた甲斐拓也(ソフトバンク)が2年連続2回目の受賞。遊撃手は源田壮亮(西武)が初めて選ばれた。 セ・リーグの投手は菅野智之(巨人)が3年連続3回目。捕手は梅野隆太郎(阪神)、三塁手は宮崎 …

  5. 阪神・梅野が初のゴールデングラブ賞、城島以来の8年ぶり

    プロ野球の守備のベストナインを選ぶ「三井ゴールデングラブ賞」の受賞者が8日、発表され、阪神・梅野隆太郎捕手(27)が自身初受賞を果たした。選手会長も … 阪神の捕手が受賞するのは2010年の城島健司以来、8年ぶり。生え抜き捕手 …

  6. ロッテ中村がコンバート1年目で初のゴールデン・グラブ賞 「感謝の気持ち」

    第47回三井ゴールデン・グラブ賞が8日に発表されロッテからは二塁手部門で中村奨吾が初選出された。 … コンバート1年目で初の受賞となった中村は球団を通じ「セカンドにコンバートとなり1年目でこのような賞をいただき監督、コーチ、 …

  7. 守備の栄誉「ゴールデングラブ賞」の受賞者が決定!広島・菊池はリーグ …

    プロ野球における守備の栄誉「三井ゴールデン・グラブ賞」の今年度の受賞者が決定。 … 菊池涼介は6年連続6回目の受賞となり、セ・リーグ二塁手部門としては、荒木雅博が2004年から2009年にかけて記録したリーグ記録の「6年連続」に並ん …

  8. DeNA・ロペス「非常に光栄」 外国人最多ゴールデングラブ賞受賞

    プロ野球の守備のベストナインを選ぶ三井ゴールデングラブ賞が8日、発表され、セ・リーグは3連覇した広島から菊池涼介二塁手、田中広輔 … 3年連続の受賞で「外国人選手としての受賞回数が最多にも並ぶことができて非常に光栄。

ゴールデングラブ賞の関連動画

以上、ゴールデングラブ賞の最新情報をお伝えしました。