相鉄線 瀬谷-三ツ境間で人身事故 一時運転見合わせ?

相鉄線が検索急上昇!

相鉄線 瀬谷-三ツ境間で人身事故 一時運転見合わせ … 17日午前5時35分ごろ、横浜市瀬谷区二ツ橋町の相模鉄道線瀬谷-三ツ境間の線路上で、女性が海老名発横浜行き各停電車にひかれ、 … 相模鉄道によると、全線の上下線で .?

さらに詳しく知りたい人のために、最新の関連記事や動画などをまとめました。

相鉄線に関する最新ニュース

  1. 相鉄線三ツ境駅で人身事故

    15日午後0時5分ごろ、横浜市瀬谷区三ツ境の相鉄線三ツ境駅で、女性が海老名発横浜行き上り急行電車にはねられた。 瀬谷署によると、 … 足に重傷を負った。相模鉄道によると、上下線計23本が運休するなどし、約1万800人に影響した。

  2. 相模鉄道、2019年度下期開業の相鉄線・JR直通線に新型車両「12000系 …

    同車両は2019年度下期開業予定の相鉄とJR東日本(東日本旅客鉄道)直通線で使用するもの。 新型車両は、駅舎 … 安全×安心×エレガント」を開発コンセプトに、相鉄線では初となる前方監視カメラと車内防犯カメラを採用。また、先頭形状は …

  3. 人身事故の相鉄線、運転を再開

    9日午前9時25分頃、相鉄線二俣川―希望ヶ丘駅間で、人身事故が発生した。この影響で二俣川―海老名駅間で一時運転を見合わせたが、同日午前10時24分、全線で運転を再開した。 2018年10月09日 10時41分 Copyright © The …

  4. 相鉄、JR直通線用新型車両 「12000系」を来年春に導入

    相鉄グループの相模鉄道株式会社(本社・横浜市西区、社長・滝澤 秀之)では、2019年春に相鉄・JR直通線用新型車両「12000系」を導入します。 この車両は、2019年度下期に開業予定の相鉄・JR直通線※1用の車両で、駅舎や車両、制服、 …

  5. 相鉄12000系、JR線直通の新型車両2019年春デビュー! 20000系を踏襲

    相模鉄道は3日、相鉄・JR直通線用新型車両12000系の導入を発表した。開発コンセプトは「安全×安心×エレガント ~目先のトレンドに左右されない『醸成するデザイン』~」とのこと。総合車両製作所も同日、新型車両12000系の製造を担当 …

  6. IoT使い暮らし便利に、横浜で実験開始

    横浜市は相鉄ホールディングスとNTTドコモと共同で、相鉄いずみ野線・南万騎が原駅(横浜市)周辺であらゆるモノがネットにつながる「IoT」や人工知能(AI)技術を使い地域を活性化する取り組み「IoTスマートライフ」の実証実験を始めた。

  7. 相鉄線踏切で男性ひかれ死亡 1万5900人に影響

    26日午後11時5分ごろ、横浜市保土ケ谷区上星川1丁目の相鉄線上星川-西谷間の踏切(遮断機、警報器付き)で、線路上に倒れていた男性が海老名発横浜行き上り急行電車にひかれ、死亡した。保土ケ谷署によると、亡くなったのは現場 …

  8. 相鉄線沿線のケーブルテレビ会社のYCVが東急パワーサプライが提供する …

    YCVは、相鉄線沿線を中心としたサービスエリア(横浜市旭区・泉区・保土ヶ谷区の全域、及び西区・戸塚区の一部)で地域に根差した放送・通信インフラ事業者として、テレビ、インターネット、電話の他、ホームIoTサービス、MVNOサービスを …

相鉄線の関連動画