紀平梨花の動画が話題?

紀平梨花の動画が検索急上昇!

フィギュアスケート・チャレンジ・カップ最終日女子フリーが行われ、ショートプログラムで2位発進したグランプリファイナル女王の紀平梨花=関大KFSC=はフリー1位の141・90点?

さらに最新の関連記事も紹介します。

紀平梨花の最新動画

※不適切な動画が表示されている場合は、動画リンク先のYouTube LLCへの報告をお願いいたします。

紀平梨花の最新関連記事

  1. 紀平を抑えた米19歳、得点表示後の“驚きすぎリアクション”に海外反響 …

    フィギュアスケートのチャレンジ・カップ(オランダ・ハーグ)は23日、女子ショートプログラム(SP)で16歳・紀平梨花(関大KFSC)は66.44点で2位。GPファイナル女王を抑えて首位に立ったのは19歳アンバー・グレン(米国)だった。完璧な演技 …

  2. 紀平梨花を逆転優勝に導いた「高地トレーニング」の“強行軍”中身!

    左の薬指を亜脱臼しながらも、フィギュアスケートの四大陸選手権で逆転優勝を果たし、3月20日に開幕する世界選手権でも優勝が期待されている紀平梨花選手。SP5位からの奇跡の逆転劇をもたらした要因の1つに、濱田美栄コーチによる“ …

  3. フィギュア、紀平梨花はSP2位 チャレンジ杯、樋口新葉4位

    フィギュア、紀平梨花はSP2位 チャレンジ杯、樋口新葉4位 … 共同】フィギュアスケートのチャレンジ・カップ第3日は23日、オランダのハーグで行われ、女子ショートプログラム(SP)で16歳の紀平梨花(関大KFSC)は冒頭のトリプルアクセル(3 .

  4. 紀平梨花選手、世界選手権に向け最後の実戦

    フィギュアスケート、紀平梨花選手(16)が来月の世界選手権に向け最後の実戦に臨みました。 冒頭のトリプルアクセル、ここはダブルアクセルとなり得意のジャンプが決まりません。続く3回転の連続ジャンプは成功したと思われましたが、2つ …

  5. 「ライオンになりなさい」…けがから逆転優勝 紀平梨花選手を支えたコーチ …

    四大陸フィギュア ショートプログラム5位の紀平梨花選手はフリーで1位となり逆転優勝; ショートプログラムの2日前、紀平選手は練習中に左手薬指をけが; 濱田コーチがかけた言葉「ライオンになりなさい」 …

  6. 「超マイペース」トレーナーをも驚かせた紀平梨花の“大物”ぶり

    シニアデビュー1年目にして国際試合で連勝を続けるフィギュアスケートの紀平梨花選手。四大陸選手権でのSP5位からの大逆転優勝といい、緊張を強いられるシーンでしっかりと結果を残す姿は、実に堂々とした大物ぶりだ。 2月10日放送 …

  7. 世界選手権初優勝へ、紀平梨花が自己ベスト更新を宣言/フィギュア

    フィギュアスケートの世界選手権(3月20日開幕、さいたまスーパーアリーナ)で初出場優勝を目指す紀平梨花(16)=関大KFSC=が15日、大阪・高槻市の関大高槻キャンパス内の関大たかつきアイスアリーナで練習を公開。改めて自国開催 …

  8. 紀平梨花の逆転優勝に終わった四大陸。 三原舞依、坂本花織らの思い――。

    2019年2月8日、ロサンゼルス郊外アナハイムで開催された四大陸選手権で、16歳の紀平梨花が今大会の初タイトルを手にした。 日本女子がこの大会で優勝したのは、紀平が9人目である。 アジアと北米などの代表選手が競い合うこの四 …

※不適切なコンテンツは各リンク先サイト管理者への報告をお願いいたします。